農業法人 株式会社アスカグリーンファーム

通販サイト 銘店キッチン

  1. トップ
  2. お知らせ

お知らせ

  • テレビ「主治医が見つかる診療所」で木耳が紹介されました。

    当社の農場が紹介されたわけではありませんが、メディアで木耳の栄養素について紹介され注目していただけることは、きくらげ農家としては大変嬉しく思っています!

    番組でも紹介されていましたが、きくらげのビタミンD含有量は食品の中でも大変高く、免疫力アップの最強食材として近年注目されてきました。

    番組では免疫力アップ、花粉症改善、がんリスク減少、骨粗鬆症予防などの効果が期待できると紹介されていました。

    新型コロナウィルス対策で、少しでも免疫力を上げたい!とお考えの方に是非毎日の食事にキクラゲを取り入れていただきたいと思っています。

    そして、ここで当社から声を大にしてお伝えしたいのが、当社ブランドの明日香きくらげ「白きくらげ」のビタミンD含有量についてです!

    下のグラフでもお分かりいただけるように、普通のきくらげに比べて明日香の白きくらげのビタミンD含有量がずば抜けて高いことがわかります。

    明日香キクラゲのビタミンD含有量

    ※明日香きくらげ 成分分析センターによる分析結果 より

    免疫力アップのために...と思っても毎日食べるのは飽きてしまいがちですが、明日香の白きくらげなら少しの量で大丈夫なので、スープにちょっと入れてみたり、サラダにトッピングしたり、などで少しづつ飽きることなく摂取することができそうです。

       

    ただしビタミンDは取りすぎも良くないそうですので、下記の摂取基準を目安に毎日の食事に取り入れてみてください。

           
    ビタミンDの摂取基準(μg/日)
    性別 男性 女性
    年齢等 目安量 耐容上限量 目安量 耐容上限量
    0~5(月) 5.0 25 5.0 25
    6~11(月) 5.0 25 5.0 25
    1~2(歳) 2.0 20 2.0 20
    3~5(歳) 2.5 30 2.5 30
    6~7(歳) 3.0 40 3.0 40
    8~9(歳) 3.5 40 3.5 40
    10~11(歳) 4.5 60 4.5 60
    12~14(歳) 5.5 80 5.5 80
    15~17(歳) 6.0 90 6.0 90
    18~29(歳) 5.5 100 5.5 100
    30~49(歳) 5.5 100 5.5 100
    50~69(歳) 5.5 100 5.5 100
    70以上(歳) 5.5 100 5.5 100
    妊婦 7.0 -
    授乳婦 8.0 -

    ※参照:厚生労働省 「日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要」

商品ページはコチラ!→商品ページ